自宅で調べられるクラミジア検査

クラミジア感染症は、日本で一番感染者数の多い性病です。
その理由としては、感染をしていても自覚症状を感じない人が多いことが挙げられます。
そのため、感染に気づかないまま性行為を行ってしまいやすく、感染者が増加しやすいのです。
またクラミジアは口腔へも感染するため、オーラルセックスによって感染している男性の性器から女性の喉に、感染している女性の喉から男性の性器にといった感染経路があるなど、通常の性病よりも感染が拡がりやすい性病といえます。
このようなことからクラミジア感染を疑った場合は、他に感染を拡げてしまわないように早めにクラミジア検査を受けて診断を仰ぐことが重要となりますが、性病検査ということで二の足を踏んでしまう方も少なくはありません。
しかし、白か黒かをはっきりさせないまま、性行為を行ってしまうのは大きな問題ですし、また特に女性の場合、感染を放置してしまうと卵管炎が誘発されるリスクや不妊症を引き起こす可能性が高くなりますので、疑いがあるのであれば早めの検査が必要といえます。
しかし、どうしても病院でクラミジア検査を受けたくないという場合は、自宅で病院と同等の精度を誇るクラミジア検査を受けられる性病検査キットがおすすめです。
性病検査キットは薬局やドラッグストアでの販売はしておらず、基本的にインターネットからの購入となっておりますので、誰にも知られることなくクラミジア感染を調べることが出来るという点が魅力です。
検査の方法も手順通りに行えば問題なく出来るほど易しいもので、検査機関によっては検体が到着した翌日に届けられるようになっているなどスピーディーに自分がクラミジアに感染しているか否かを知ることが出来るのです。